×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



美容師MOMO(6)

仙石サンのロンドン行きが正式に決まった。
桃は一緒に行こうと誘われるが、足手まといになることを恐れてか素直に「うん」と言えないでいる。
一方、仙石サンのイトコの絵里子はロンドンについていくという。
ますます複雑な心境になる桃だけど…。
仙石サンがロンドンに留学してしまい、さみしい時を過ごしてる桃。
一流の美容師・塚原の店でヘルプをしている桃は、塚原に同行して結婚式のヘアメイクに行くことになった。
しかし、その前日仙石サンのことが気になって眠れないまま朝を迎えてしまい…。
ヘルプに入っている店の店長・塚原に告白された桃。
仙石サンひとすじだったはずなのに、塚原への思いがいつのまにか尊敬だけではなくなっていることに気づいて動揺する。
しばらく店を休ませてもらい、別の店にヘルプに行くことにする。
塚原店長とのことを誤解したままロンドンに戻ってしまった仙石サンと話し合うために、桃はロンドンにやってきた。
ところが、仙石サンは桃の手紙が届く前からショーのツアーに同行していて、ロンドンを留守にしていた。
そのことを知らない桃は…。
桃が店長になった「Pure fresh」がいよいよオープン。
初日から三日間は記念価格のせいもあって予約だけでいっぱいという大繁盛。
だけど、新米店長の桃はまだ店内全体まで気を配る余裕がなく、桃の株はスタッフの間で下がる一方で…。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60016779